ビジネスローン利用のコツを分かりやすくご紹介!資金調達の解説サイト

>

ローン会社を選ぶ時に見るべきポイント

この記事をシェアする

ノンバンクと銀行ビジネスローン

銀行にとって倒産や貸し倒れのリスクが高く、且つ利益の少ない中小企業にも融資を拡大するために、金利を高く設定することで中小企業への融資を可能にしたのがビジネスローンでした。
この金融サービスはもともと銀行から始まったものですが、現在では一般の消費者金融やクレジットカード会社がメインとなりつつあります。
銀行側はビジネスローンに対して消極的なため、メガバンクなどではビジネスローン自体を取り扱っていなかったり、審査基準が厳しく、プロパー融資(通常の銀行融資)と同程度の審査期間が掛かるところが多いようです。
そのため、すぐに融資可能で審査に通りやすいローンを組みたいという企業であれば、銀行系のビジネスローンよりも、ノンバンクのビジネスローンを組むことがおススメと言えます。

ローン会社を選ぶ時のポイント

ビジネスローンを選ぶ時には、最高金利と借入上限金額、融資スピード、審査の厳しさの4つのポイントを基準に、借入の目的に合った機関を選んでいきます。
なるべく金利を重視したいという方はローンの最高金利に注目してみましょう。
最初に融資を受ける場合、最高金利で適用されることが多いため、最高金利が低いところを選ぶことで、最高金利の高いところよりも低金利で受けられる可能性があります。
また、銀行融資と比べてビジネスローンは借入限度額が低いため、高額融資を希望する場合は借入限度額の高いところを優先的に選びましょう。
審査にあまり自信がないという企業は、金利が高くなる可能性がありますが、大手の消費者金融よりも中小企業のノンバンクローンを利用した方が融資を受けやすくなります。
一方、融資スピードをとにかく重視したいという場合は、スコアリングシステムを導入している大手消費者金融が最短即日融資を受けやすいと言えます。